Rubyと仲良くなりたい٩( 'ω' )و

Rubyと仲良くなりたい日々のこと

混乱に対処する話

「これ、どうすればいいんだろ。…っていうか、あれもそれもどれもどうなっているの?!わぁ((((;゚д゚))))アワワワワ」 と、混乱してしまうことが最近多かったので、私にとってどういう要因が混乱を引き起こすのか、どう対処できるのか、考えました。

なぜするのか

混乱だけでなく、怒りや悲しみ、辛さを感じたとき、その状況を分析して、どういう要因がそういった感情や挙動を引き起こすのかを知ること。そして、その対処方針を持っておくことは、自分の感情や挙動をコントロールするのに役立ちます。
「ああ、悲しい!悲しいようぅ・・・!」ではなくて、「ああ、私が今悲しいと思っているのは、こういう要因があるからなんだよな。そういう時はこう対処すればいいんだよね。」と落ち着いて対処できるように準備しておくのです。
まぁ、感情や挙動なんて完全にはコントロール出来ないとは重々承知ですが、多少ましな状況へ持っていく助けにはなるでしょうという気持ちです。

続いて、私が混乱する要因と対処について考えたことです。

混乱する要因

  • マルチタスク
  • スケジュール的に厳しい
  • 自分では解決できなさそうな課題がある

混乱への対処

マルチタスクのとき

タスクを切り替えるだけでも労力がいるので、あれもこれもとなっていると、効率が悪い。
マルチタスクを1つ1つのタスクに分解して優先順位をつける。優先順位に従って、個々の課題を着実に解決していく。

スケジュール的に厳しいとき

きついのは目に見えているけど、頑張ればなんとかなりそうみたいな気持ちは自滅の王道。
スケジュール的に厳しいと認識した時点で、スケジュールをコントロールする立場にある人に相談する。

自分では解決できなさそうな課題があるとき

「解決できなさそうな課題」の状態を整理し、どの部分が自分では解決できなさそうなのかを洗い出す。
具体的な内容を持って誰かに相談しにいく。

全体的に大事なこと

「落ち着くんだ。1つ1つちゃんとやれば大丈夫。」と自分に言い聞かせること笑

先輩にアドバイスしてもらった

自分では解決できなさそうな課題があるとき、意識することをアドバイスしてもらいました。

  • 状況を分解して整理すること
  • 仮説の上に仮説を立てないこと
  • 誰かに相談しにいく時は、何をしたくてどう困っていてどう対処しているかを整理して持っていくこと

仕事もプライベートもいちいち混乱しないで生きていたいですが、混乱そのものを避けるのは難しいので、混乱した時に落ち着いて対処することによってうまく吸収していきたいと思います。